スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

團のお祭り

テスト終わったぜひゃっは~!!
明日からは・・・まぁ普通に授業ですけど。
次の音華杯はなんとか参加できそうで團君ハッピー。
そうですね、ではテストなんてほっぽり出してまずは皆さんお待ちかねのアクシズの話を。
宇宙空間で使用可能な前戦力を持って連邦軍の宇宙の砦、ルナツーに向け侵攻を開始しました。
敵部隊にはガンダムもなく、戦艦、ボール、戦闘機、ジムによる編成でした。
まぁ・・・それまでに三機ほどガンダムぶっ潰しましたからね。
対してこちらは初期戦力から全く欠けていないムサイ、チベ艦隊に旗艦グワジン、そして数多の戦闘機と初期のザク。
それに加えリックドムとリックドムⅡの2部隊に連邦からパチったプランで開発したプロトガンダム。
みんな大好きビグザムはまだ開発プランすら上がってません。
さて、この初期戦力に毛の生えた様な部隊で敵陣に挑んだ團なわけですが。
もちろんこちらの主戦力は戦艦による遠距離からの攻撃とリックドムとガンダムです。
敵は何も考えずにこちらに対して接近してきますが、そうなってくると自然と部隊が列のようになってしまいます。
足の遅い部隊が遅れ、足の速い部隊が前に出過ぎてしまうんですね。
具体的に言うと、戦艦、戦闘機、MSの順番に勝手に濾過されてくれます。
乱戦になると戦艦の遠距離からのたこ殴りはエース機すら落ちかねない脅威になりますが、相手が戦艦で列を成して待ってくれるならただのお土産でしかありません。
團はMS部隊で戦艦に至近距離からぼっこして、戦艦はその後ろに構える戦闘機をボッコしました。
おかげでMSのみを残して敵部隊はほぼ壊滅状態に。
そんなかんやで囮に使った戦闘機ぐらいしか被害もなく・・・。
宇宙空間は全て落ちたので後はジャブローだけとなりました。團は地上で使えるMSをルナツーからジャブロー上空に移動させ、初期戦力から余ってた効果ポッドを用意して、ジャブローを包囲する三方向、および大気圏上空から部隊を突入させました。
ジャブローでの戦闘は川を挟んでの難しい戦闘になります。
縦横無尽にしかも見分けにくく川が流れていて、しかも残る地上も森林が続き、攻略はかなり困難になります。
しかも敵はそんなのお構いなしに航空機ときたもんだ。
では、侵入経路別戦果を
ジャブロー攻略ルート1、海からの侵攻。
部隊は潜水艦に積み込んだMSとズゴッグなどの水陸両用MSで構成しました。
海からすぐそばにある基地をまず占領、その後、川沿いに進むことで他よりも速いペースで侵攻できました。
後で書きますが、敵の本隊は陸上部隊に向けられてましたので敵の本陣に強襲を仕掛けました。
戦車とMS部隊との戦闘でしたが、そもそも敵の本陣自体が川で分断されており、そうなるとこちらが多いい数で攻め込めるので大した被害もなく攻略できました。
ジャブロー攻略ルート2、北アメリカからの侵攻。
侵攻地点が川によって孤島と化しているのでMSによってはポカーンしてしまうのでこちらは航空型で攻めました。
数自体があまりない上に團が輸送機落とされるのがいやでのんびり動いていたせいで一歩遅れての進行となってしまいました。
ジャブロー攻略ルート3、南アメリカ南部からの侵攻。
こちらは普通に地上MSが歩けるので本隊となります。
少々ながら問題となったのは足場が限りなく悪いので侵攻速度に問題が・・・。
この際ですから旧型を前に押し出したかったんですが・・・。
旧型が遅すぎて新型に着いてこれない!!
結局陸戦型ザクやドムで勝負をかけるハメに。
こちらは敵の本隊である航空機部隊との戦闘がメインだったので被害自体はあまりありませんでした。
ジャブロー攻略ルート4、大気圏外からの突入。
部隊はホワイトベースとザンジバル、そして二機の降下ポッドと、まぁそこまで多くはない部隊ですね。
降下地点は敵本陣と目と鼻の先です。
本隊がこちらを向かなかったおかげで敵陣の近くといってもそこまでの猛攻を受けずに住みました。
ガンダムなんかで敵陣に切り込みつつ、ザンジバルとホワイトベースの対空砲火で敵の厄介な航空型を落としていきました。
で・・・一ターンでケリがつきました・・・。
それから團は敵一機を残し部隊を引き上げ生殺し作戦を実施。
えっとですね、敵勢力を無くしてしまうと次の戦いが始まるのでいつでも敵を落とせる状態でとどめておき、こちらの技術レベルなどを上昇させるんですね。
これをリミットの100ターン目までの約30ターン行い、無駄に資源が余ったところで第二部、エウーゴとティターンズとの戦闘へ。
ちなみにこの時團はやっとハイザックのロールアウトが済んだところなので兵器レベルはむしろ敵軍より下なほど。
部隊は全てランダムに(一応地上用の機体が宇宙に飛ばされたりしない程度には気を使って)飛ばされた状態で、支配エリアも三分の一程度に低下。ちなみに連邦からMSの徴収が行われ、ガンダムタイプが5機ほど回収されました。
主に全体的に部隊が旧式でしんどいのですが、宇宙空間はビグザムや前述のとおりガンダムタイプ、一隻も作ってないのにいっぱいある戦艦があり割と余裕。
團は地上をちょくちょく進めながらまずは宇宙を攻略する方針で。
後は今までと同じです、敵の本陣を戦艦などの宇宙用で包囲して地上に侵攻。
これをすることで宇宙にある大気圏内で使用可能な機体を贈ることが出来ます。
で・・・110ターンまで進めた現在、エウーゴはペキン、ハワイ。ティターンズはオーストラリア、キャリフォルニアの重要拠点、ジオンは残り全部です♪
宇宙の方はサイド6以外は本陣以外團のもの♪
後3ターンもあればサイド6を攻略した部隊を地上に下ろせるかと。
では、公開カード。
ws_today_b365.gif
緑のレベル3前衛ですね。
11000のアンコール持ちになれます。
パンチが足りませんが、このキャラの経験を発動するためにレベルの比重は重くなるのでまぁこれでいいのかなぁという感想。
では、今日はここまでです、ではまた。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。