スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

團の時間との戦いin脳内

いえ、特に意味はないんですけど。
さてさて、恒例のアクシズの話。
サイド1,4を攻略した團の主力部隊はそのまま地球圏近くとルナツーに向けて侵攻を開始、ハマーン様といくつかの部隊はサイド3の攻略に向かいました。
まぁ敵も「あ、サイド3とか敵の本拠地の真ん前な上に孤立してるんでもういいっす。」とばかりに生産すらストップしている有様。
敵12機に対して、ビグザム、ノイエジール、グワダンとゲルググ部隊にハマーン様のガザC部隊で侵攻を開始。
まずは移動力があるノイエジールを先攻、敵を誘き出してビグザムの砲撃を浴びせたかったんですが・・・。
ビグザムの足が遅すぎて断念。
そして、索敵により敵の内容が・・・。
シロッコがもうもどってきてる!!ジムスナイパー2にのって!!
ノイエジールであっさり沈めました。
こんな捨てられた場所で量産型に乗せられてるなんて・・・左遷でしょうか?
ということで團はサイド3を攻略。
次はルナツー攻略戦に入ります、本隊はルナツーに居るものの、ハマーン様などのいくつかのトップガンがいないため少々不安ですね。
しかも周りに地球の上の空域があるんですけど、下からエウーゴがひょっこりしてきそうで攻めるの嫌なんですよね・・・。
では、公開カード。
ws_today_b347.gif
ヴァ、ヴァヴァヴァ、ヴァヴァニラ、ラ!
では次。
vgd_today87.jpg
ユニット設定
グレートネイチャー総合大学の学生。
地学を専攻しているためか、大きな地球儀を常備している。
傍から見るといつも何かにじゃれているようにしか見えないが、
学生たちは、日夜絶え間なく、何時如何なる時も思考を巡らせているのだという。

・・・ヴぁ、ヴぁヴぁヴぁ、、ヴぁヴぁにら、ら↘
では、今日はここまでです、ではまた。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。