スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あれ?言うほど痛くない・・・。

さて、うっかりベッドから落ちるというまるでアニメみたいなことを今朝はしでかしました。
感想としてはなんかすごい衝撃だったけどまるで痛くない。
いや、まぁこの程度の高さから落ちてどうにかなるような團の身体ではありませんが。
吾作「みんなそうだよ!?」
う~ん、今日もとくに皆さんにおはなし出来ることはないんですよね。
ああ、最近友達から遊戯王のカードゲーム借りた話はしましたっけ?
ええ、今日終わったのでその話はしませんけど。
吾作「なら話題に出すなよ!!」
では、公開カード。
ws_today_b300.gif
赤のレベル3前衛ですね。
これでもかというくらいいらない力ですね。
レベル3圏で特攻を強要とは。
では、次。
vgd_today45.jpg
ユニット設定
煮えたぎる溶岩洞の奥深くに座するドラゴン。
“かげろう”に属してはいるが、人間に対して反抗的で、ドラゴンナイトとの共闘を拒む。
超高熱のブレス、環境に適応した耐熱性の鱗など、固有の能力に恵まれているため、
中型のドラゴンの中では高い戦闘力を持つ。

かげろうって・・・人の部隊だったんですね。
すくなくとも人もいる?みたいな。
効果としては少々微妙でしょうか。
ソウルを使うにはヴァンガードになるか特殊なカードを使うかの二択。
そうなってくると9000って・・・。
ヴァンガードに使うなら返しのターンの6000がイタイ・・・。
やはり使いどころの難しいカードかと。
では、今日はここまでです、ではまた。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。