スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不意打ち上等!!

あて、昨日はすいませんでした。團は華麗にこたつでいびきをかいてました。
と、昨日はヴァイスの大会に行ってきたのでまず報告から。

一回戦目、エヴァ。
まぁ・・・事故がひどかったですね。相手の。
とはいえほとんど殴られなかったという感もあります。
まぁ相手のレベルはものすごい勢いで上がって行きましたが・・・その分キャラを並べられてなかったのは相当の事故だったのかぁと。

二回戦目、杏単。
堅い、ただ堅い!ええ、こっちがレベル2の時相手はまだ0ですよ。
それもこっちが特に事故ってるわけではないのにですよ。
ええ、人はあれを無理ゲーと呼びます。

三回戦目、椎名&小毬&鈴
う~ん、どうでしょう?
パワーでのアドバンテージは序盤取れていましたが、後半から暴発事故でキャラを狩られていた感はありますね。
そこがきつかったですね。
レベル3は雷光出さなかったらもしかしたら勝ったかも・・・という淡い希望。
まぁ、しょうがないですね。普通に負けてしまいました。

四回戦目、さくら単
単多いですね~。いえ、知り合いの方でしたけど。
ソウルゲー怖い!
まぁなんとかね・・・。やはりこちらも打点ゲーでしたが。

2勝2敗でした。まぁ・・・こんなもんですかね。
感じたのは序盤の周りが激しく、レベル2から息切れしてる感じですね。
もう少しレベル1からレベル2のキャラを抱えてもいいかも知れません。
では、公開カード。
ws_today_b279.gif
青のレベル0前衛ですね。
レベル1相手なら4500、レベル2相手なら6500、レベル3相手なら8500と、
各レベル圏に届かない充実仕様!
クライマックスなどを使用して相手にカウンター撃ってこいや!とするのがいいいでしょう。
ちなみにレベル5のアクセラレータ相手なら12500と、タイトルがかぶってますし使い方によってはかなりの驚異となる一枚ではないでしょうか?
では、次。
ws_today_b280.gif
緑のレベル2前衛ですね。この効果、レベル2にこそ欲しかった・・・。
11000というのは・・・相手の主力を狩るには物足りない数値です。
単純故に強力ですが、元のパワーが・・・。
では、次。
vgd_today24.jpg
ユニット設定
まだ子供らしさが抜けきらない、若い竜騎士の少年。
少年とはいえ並の竜騎士と比べても遜色の無い実力を持つ。
「魔装転生(ディアブロトランス)」を使用することで魔装備を身にまとい、強大な力を持つ「勝利の化身」へと変貌する。
条件がねぇ。バーはともかくターは場に出ている状況があまりないはず。
シールドとしても優秀なユニットですから転移先がよほど優秀でないと・・・。
では、今日はここまでです。ではまた。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。