スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小柳テスタロッサ團十郎とMAICO

【MAICO】
團が12月31日の雪を使って制作した雪だるま。
身長は帽子(バケツ)を合わせてせいぜい人の肩辺り。
かの有名な魔法カード「右手に箒を左手の傘を」さながらの格好をしている。
團が普段している眼鏡をかけているため、團の魂の一部が宿っているらしい。
製作から数時間後に徐々に体が傾き始めたが、倒れずにいる姿がまるでかの有名な「マイケル」のようだということでこのような名前がつけられた。
ちなみに前傾姿勢のこの姿は頭を下げているようでもあり、團の魂の一部が宿っているという噂の信憑性を高めた。
1月1日には帽子(バケツ{青})が落ち、まるで帽子を外して「明けましておめでとうございます」と新年の挨拶をしているかのような姿も披露した。

ふぅ・・・。
これが團のあけおめメールに出ていた雪だるまの正体です。
ちなみにたまにミスって送れてませんがご了承ください。

では、今日はここまでです。ではまた。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。