スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

問「團さんがヴァイスをするとき、気をつけてることは何ですか?」

解 相手のカウンター圏外から殴ること。

みなさん、おひさしぶり・・・というほど前回の更新から離れてませんね。
さて、今日は音華杯でした。帰ってきたらネットがばっちりになってました。
今日からまた頑張りますのでよろしくお願いします。
では、まず音華杯の結果から行きますね。

一回戦目、青スタン。
デッキトップコントロール型、というやつでしょうか。
パワーがかなり低かったんですが・・・。
相手のキャラが減らないのなんのって。
まぁ、そういうデッキといえばそこまでですが。
んでまぁ、回復されるときつい・・・。
そして序盤からちょくちょく見せつけられたジャストキャンセルによって撃沈しました。

二回戦目、フェイトさんデッキ。
團「教えてやろう、フェイトさん同士の戦いとは、それすなわち後衛の戦いと。」
まぁ、前列のキャラが変わらないなら後衛で差をつけるしかないというのは道理ですよね。
そしてレベル0から2体展開するアルフ。まぁ、結構楽に進められましたね。
でまぁ、勝利。

三回戦目、三回戦目。さんかいせん・・・め・・・。
勝ちました。ええ、勝ったんです。相手の方も覚えているんです!!
なのに、なのにどうして相手のデッキを憶えていないんですか!!!!!!

四回戦目、アイマス。
ん~特に何かされたって感じがしなかったので事故っていたのではないかと。
で勝利。

三勝一敗でした。けど負けたのが一回戦目ですからねぇ。上位には入れませんでした。
ところで・・・雷光を、まるで使ってないんですが・・・。
いえ、原因ははっきりしているんです。
レベル3になって雷光を回収せず、なのフェイばかり使ってるからなんです。
まぁ、おわかりいただけるかと思いますが、クライマックスがなければ雷光を出す旨みはあまりないんですよね。
え?ソウル?團にそんなもの求めないでください!!
てな感じであまり雷光を出さないんですよ。
それに枠もないんですよね。前列が全壊するようなことはレベル2ではまず起こりませんし。
とまぁ、フェイトさんのことを語るとキリがない上にわからない人にはわからないと思うのでここらへんにしときますね。
う~ん、でも團的にはこの溢れんばかりというかすでに溢れているフェイトさんへの想いを語る場所もほしいですね。
そしてそんな場所はここしかないんですよね・・・。
結論:読者のみなさん、申し訳ありません。我慢してください。でもほら、その代わりフェイトさんで何かわからないことがあれば答えますから。
吾作「そんなわかりにくい効果フェイトさんにはねぇよ!」
團「いや、別に効果じゃなくても使い勝手とかさ。『團くん、このカードってどうなん?』とか言ってくれると張り切って解説を・・・。」
まぁ、そんなことはないですよね・・・。
では、今日はここまでです。ではまた。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。