スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

團、Twitterをする、の巻

ということで團はようやくTwitterなるものをはじめました。
名前はやっぱり「小柳團十郎」です。
まぁ、正直半分くらいテスト勉強中の合間でやったのでちゃんとやるかは微妙なんですが・・・。
まぁ、よかったら見に来てやってください。

さて、今日は・・・学校で自習してきました。
ヘタをすると昨日よりも勉強できたかもです。
とまぁ、そんな感じなので話すことはないですね。
で、明日は音華杯ですね。
まぁ、今回はタイトルカップの方もPRのおかげで人が集まりそうですし・・・。
楽しそうでいいですねぇ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
まぁ、團も行く気ですが・・・大会までは出ませんけど・・・顔を見せるくらいは・・・ね?
では、公開カード行ってみましょう。
ws_today_b192.gif
緑のレベル1前衛ですね。
コストのかかるアンコール持ちはあまり役に立たないんじゃないかな?と團は思います。
上の効果発動しても6000ですしね・・・。最近は7000の件もありますしやはり微妙かと。
さて、上の効果についてなんですが・・・。
難しいですね。
基本的にレベル置き場に置かれるカードはレベルの低いカードですからね。
このカード自体のレベルが1ですからレベル1の置き場にレベル2、3のカードを置きたいところ。
しかしそれがしんどいです。レベル2、3の、しかもまだリフレッシュで引ける可能性があるカードをレベル置き場に置くのは結構苦のはずです。
やはり上級者向けのカードと言った感じがしますね。
まぁ、6000のアンコール持ちは脅威といえば脅威なんでしょうが・・・ね。
人にもよるかと思いますが、労力に見合わない効果かと。
では、次。
ws_today_b2192.gif

緑のクライマックスですね。
で、対応効果がわからないのにこれだけ見せてどうしろと?
あれですか?トレジャーアイコンの解説でもしろと?
そうですね、緑にしては手札が増えてイイというのもあるでしょうが、やはりいちばん大きいのはクライマックス効果を簡単に発動させることができる点ではないでしょうか。
つまり、対応カードだしてくれなきゃ強いかわからな~い。ということです。
しかしまぁ、クロックの置いたりもできますし、ストックにクライマックスが噛まなかったりしますから総じて優秀なカードだとは思いますね。
まぁ、山札が少ない時に出たら・・・知りません。
では、今日はここまでです、ではまた。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。