スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

團の中毒「カフェイ~ン」

今、團の腹のうちにうごめく黒いものがある。
それは古来から人間とともにあり、時に人の体を麻痺させ、心の弱いものはそれに身を沈めるという。
それは人から安眠を奪い、人の感情を駆り立てるという。
そう――
吾作「いや、コーヒーだろ?タイトルにカフェインって言っちゃってるし。」
團「吾作なんか大嫌いだ。」
吾作「え?あ、いや・・・その・・・。ごめん・・・。」
團「え?あ。いや・・・その・・・。ごめん・・・。言い過ぎた。」
というわけで今日は音華杯。
・・・。
團「吾作っち、突っ込みは?」
吾作「・・・していいの?」
團「もちろんさ!」
さて、午前は学校、午後は塾、それでも音華杯には参加する團です。
今回のショップ大会はどうしても参加したいわけがありました。理由は二つほど。
まぁ一つは最近ヴァイスしてないからです。
そしてもう一つ。学校が終わってから少しだけイエサブを覗きにいったんですが・・・。
そこにあったのは音華杯の景品・・・もといフェイトさん時計!
しかしそこでまさかの発言。
「受付は4時半までだから。」
・・・?塾が始まるのは・・・2時。
終わるのは・・・二時間から二時間半後。イエサブにたどり着くのが・・・30分後。
なんという無理ゲー・・・。さすがの團も絶望に染まりました。
まぁ、間に合いましたけどね!
ええ、團の性能がヴァイスのためになると3倍になるというのはけして過言ではありませんよ。
さて、では戦績発表と行きましょうか。
吾作「突っ込むタイミング~!!」
團「騒がないでくれ、今大会の結果を思い出してるんだ。」
吾作「なんで突っ込みの許可が出たら突っ込むタイミングなくなるんだよ。おかしいだろ!」
團「とかいいながら突っ込むタイミングがないことを突っ込んでるじゃないか。」
吾作「いや、それはその・・・。」
團「さて、戦績発表です。」
吾作「・・・。」
う~ん、すいませんよく覚えてないです。
一勝三敗か二勝ニ敗です。
そうですね~アルフとクライマックスが反抗期でしたがデッキとしては素直な感じでした。
さて、ここでちょっとお話。
え~っと、團はフェイトさんデッキに限界を感じ始めています。
どうにもやることがなさ過ぎると思うんですよね~。
アルフ並べてフェイトさんで狩る。
そういうシンプルな作戦内容ではあるんですが・・・。集中も何もないですよ。
もう少しギミックが欲しいと悩んでいます。
とはいえ良いカードが見つからず難儀しています。
条件的には・・・
レベル1以上なら黄色。
レベル0帯なら全色。
そんな感じで良いカードがありましたらまぁ、教えていただけると・・・。
さて、その後景品で見事にフェイトさんをはずし、再び本を手に入れました。
それからマクドナルドで・・・。
コーヒー飲んでみよ~う。
「お、團君大人の味んいチャレンジか。」
7杯くらい飲みましたとさ。
いやぁ、いいですねヴァイスシュバルツ。これがあるから團も勉学に励めるというものです。
・・・いえ、励んでませんが。
にしてももしヴァイスシュバルツ知ってなかったらどうなってたんでしょうね?
想像できるレベルじゃないです。
では、今日はここまでです、ではまた。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。